読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人的基準 はぁ?

勉強は概論が終わりいよいよ本格化と思いきや、いきなり「人的基準」とGoogle翻訳モードの第2章となりました。英語では「Attribute Standard」なので、こちらのほうがまだいいと思う。要するに、内部監査(内部監査部門長・内部監査人・内部監査部門)にどのような属性(権限など)を与えるのか、その標準的な内容ということだということで、気にせず先に進みます。

三様監査ということで、内部監査、監査役監査、会計士監査の比較から始まり、内部監査だけ法的根拠がないという説明があります。なので、Attribute Standardが必要ということなのです、

独立性と客観性についての説明が続きます。

内部監査部門長から取締役会への報告ということで、取締役会の承認事項がいくつも出てきます。報告というより承認を仰いでいる感じと翻訳がいけてないので、時間がかかります。

今日の勉強時間は3時間@勉強カフェ